20代からの不労所得

労働という名の「商品」を売るのは、収入と引き換えに人生を安く売るのと同じです。

2017 05/23

『人生の楽園』みたいな生活をしたい

jin1.jpg



『人生の楽園』は、テレビ朝日系列で放送されているドキュメンタリー番組です。
土曜の夕方6時に放送され、視聴率は安定して10~15%を稼ぐそうです。


番組のテーマ
jin3.jpg



「人生の楽園」放送800回 土曜夕方に視聴率15%の理由は より一部抜粋

森川俊生プロデューサー
「時代のニーズにマッチしているかなと。日本全体が高齢化が進む中で、第二の人生をどう生きるかが大きな関心事だと思うんです。それに応えているということもあるし、地方の過疎化が進む中で、地方で生き生きとした暮らしを見つけ出している人は、視聴者にとっても希望が湧くのではないでしょうか」




森川プロデューサーの言葉から分かる通り、
『人生の楽園』の視聴者層は、これから第二の人生を送る人たちです。
(私の母親も毎週この番組を観ています)



このくらいの年齢になるとquality of life(生活の質)がより大事になるのかな。
たくさんの「量」より中身のある「質」。
ゆったりとした時間の中で自分らしい生活を送る。
その中に幸福を見出す世代なんでしょうね。



私もスゴク共感します。
バカみたいに働いて「お金」を稼ぎ、
たくさん消費する人生に魅力は感じません。



たくさんの自然に囲まれながら、
ゆったりとした時間の中で、野菜作りや趣味を楽しみたい。



20代でスデにこの境地にたどり着いているのは、
私の心がオジサン化しているからなのでしょうか・・・(苦笑)




でもまぁ、実際に暮らすのは想像以上に大変だと思います。
妄想するくらいが丁度良かったりするのも事実です。
(私は、ある意味で現実主義)

jin4.jpg


楽園の案内人として番組をナレーションする西田敏行さんも魅力です。
西田さんの優しい声にも癒されるし、
つまらないダジャレにもクスクス笑っちゃいます。



『人生の楽園』のオープニング曲もステキですよね。
音楽のコトは分かりませんが、心が洗われる気がします。

YouTube [masa7315]



私が良いなぁ~と思った回は、「おにぎりと野菜のレストラン千華」です。
言葉で上手く表現できませんが、そこには私の理想がありました。
野菜を作り、それらの野菜を料理してお客様に提供する。
お客様の「美味しかった」の言葉に涙する。私も泣きそうになりました。。。



著作権の関係でココには貼れませんが、Youtubeで検索すれば観られるハズ。
今の生活に満足していない方は、是非とも観て頂きたいです。



『人生の楽園』を観ながら彼女に、
「こうゆう生活って良いよね~?」って聞いてみると、


彼女 「私、田舎無理!!」


見事に一蹴されてしまいました(苦笑)

スポンサーリンク




この記事と関連する記事

『人生の楽園』みたいな生活をしたい

(0)TB(-)

AFTER「持ち家は要ないが、投資用で戸建が欲しい

BEFORE「月々の不労所得が増加!!ついに8万円を超えた!?

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top