20代からの不労所得

労働という名の「商品」を売るのは、収入と引き換えに人生を安く売るのと同じです。

2017 02/21

飼い主を困らせるネコのあるある行動

tv.jpg
photo by me!


「ファイナンシャルリテラシー」のカテゴリを新たに作ったので、このトピックで1記事を作成しようと考えていました。ですが、今日はスデに1記事を書き終えていますので、ゆる~いニャンコ記事を書いて早めに寝ようと思います。


私が思う「飼い主を困らせるネコのあるある行動」を3つピックアップします。基本的には、ネコが悪さをしても怒りったりしません。怒ったところでネコ様は、「はて?何かしましたか?」みたいな顔で見てくるだけなので無意味です。なので、私はいつも「もう~可愛い顔して何してんの~」と呟きながらネコ様を抱っこするくらいです。


ネコ様は、自由気ままな王様。私は、それに仕える召し使い。いや、むしろ奴隷!!


真夜中に突然始まる大運動会


ネコは夜行性の動物です。なので、日中はぐっすりと寝て、夜中に活動を始めます。狩猟をする時は、獲物が寝てたり、暗闇で行動しにくい時を狙う方がゴハンにありつける確率が上がるため進化したのだと思います。日本で飼っていたネコ(ミニさんじゃない)は、日中でも鳥を捕まえて自慢したいのか見せてくれたりしていました(これも処分に迷惑!!)


私が寝るくらいの時間になると突然のように「だだだだぁぁぁ!!」と何のインスピレーションを受けたのか本気で走り出します。どちらの一匹が走り回ると、最終的には二匹でケンカをしてしまいます。私は「ダメよぉ~」と必死で二匹を引き離して仲裁します。


そもそも、ネコを2匹いっぺんに飼っていた経験が少ないので、これが普通なのかすら分かりません。もし2匹以上ネコを飼っている方がいましたら、コメントをくれるとありがたいです。ケンカの正しい仲裁方法も教えてくれて頂けたら助かります。


やたらとパソコンのキーボードの上を歩く

on15.jpg
(犯人は、このネコです。)


私がパソコンをいじっていると、決まってオンちゃんがキーボードの上を歩こうとします。もっと広くて歩きやすいスペースがあるにもかかわらず、狙いすましたかのようにキーボードを踏みつけて行きます。このブログを書いている途中もスキあらば歩いてやろうとパソコンの周りを歩いています。


キーボードの上を歩くこと自体は、対した問題ではありません。「jjjjjjjjjjjjjjjjssssssssesesesesese」みたいな感じで入力されるくらいなら可愛いものです。ただ、オンちゃんがキーボードの上を歩くと高確率でアルファベット入力が数字固定されてしまい迷惑しています。パソコンが苦手な私は毎回のようにネットで「パソコン アルファベット入力 数字固定 解除」と調べなければなりません。


トイレをキレイにしてあげると早速おしっこをする


どうしてか分かりませんが、気付いた時にはネコのトイレ掃除は私の役割となっています。


ネコが2匹いるので、ネコのトイレは2つあります。毎週日曜日にトイレの砂をキレイに入れ替えます。最近は、便利なことにネコ砂をビニール袋に敷くことで、そのまま汚れた砂を丸めてしまえばお終いです。ミニさんがオーストラリアに居た頃は、毎回トイレ掃除でトイレの容器を洗っていました(結構手間)


新しいトイレの砂に入れ替えると私は何だかフレッシュな気持ちになります。しかし、新しい砂をトイレに入れ替えると、決まって2匹のネコがやってきてオシッコをし始めるのです。これは、ネコの行動あるあるで一般的だと思います。トイレに自分のニオイがなくなってしまうのを嫌うので、すかさずオシッコをしてニオイ付けをするのです。


まぁ、ネコの性格なのだから仕方ありません。ですが、毎回「せっかくトイレをキレイにしたばっかりなのに~」と心の中で思ってしまいます。今後もトイレ掃除はおそらく私の役目なので、日曜日が来る度に同じことを思い続けてしまうのでしょう。そんな私をどうか笑って下さい。


以上。ニャンコのゆる~い記事でした。



スポンサーリンク




この記事と関連する記事

飼い主を困らせるネコのあるある行動

(0)TB(-)

AFTER「グーグルアドセンス審査 合格!?

BEFORE「収入の10分の1は、ないものとして生活する。

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top