20代からの不労所得

労働という名の「商品」を売るのは、収入と引き換えに人生を安く売るのと同じです。

2017 07/06

宗教勧誘を断れずイヤイヤ受ける

2940983024_e767462ed1_o.jpg
jim hutchison



本日、仕事が始まる40分前に職場近辺で読書をしていたところ、
韓国のオバサンに宗教勧誘される事件が発生してしまう。



そのオバサンは、私が座っていたイスの横に急に腰を下ろすと、
カバンからケータイ電話を取り出して私に話しかけてきた。



私は、てっきりオバサンが道に迷って困っているのだと思い、
音楽を聴いているフリをしているイヤホンを外して耳を傾ける。。。

(そのちょっとした優しさが命取りとなる)



オバサンは、ケータイの画面を私の方に見せてきた。
なにやら様子がおかしい・・・。
その画面には、YES or NOの質問が書かれている・・・。



最初の質問

Do you believe in GOD??
(あなたは神を信じますか??)




こんな明らかな宗教勧誘された時点で逃げればよかった・・・(苦笑)
でも、私は一刻も早くオバサンとのやり取りを終わらせて読書したかった。
そんな安易な考えが泥沼へと導く。。。



1通り神が何やらの質問が終わると、オバサンは新たな仲間を呼び出す。
「待ってましたぁ!!!」とばかりに新たに2人が加わってくる。
オバサンと2人が私を取り囲む。ここまで来ると恐怖しかない((((;゚Д゚)))))))




やたらと私に仕事が終わったら教会に来ないかと誘う。誘う。
仕事が終わるのが遅いのでダメと言っても誘う。誘う。
終いには待ち合わせの約束を取り付けるまで誘う。誘う。


教会に行きたいとか行きたくないとか以前に、
仕事終わりは真っ直ぐ帰って自分の時間を大切にするのがポリシー。




てか、ついて行ったら絶対にヤバイよね(苦笑)
「そろそろ仕事の時間なので・・・。」と言って逃げました(。Д゚; 三 ;゚Д゚)
こんな怖い経験をしたのは久しぶりです。



ちなみに、私は無宗教です。それに唯物主義なので神さえ信じていません。



青木雄二先生の作品 『悲しき友情より』一部画像拝借

yuuji1.jpg


yuuji2.jpg


yuuji3.jpg


yuuji4.jpg




青木先生は唯物論と観念論の違いをいとも簡単に表現しています。
「神」が人間を創ったのではなく、人間が神を創った(思った)のだ。
つまり、神は存在しない。



てか、仮に神とやらが存在していたとしたら、
オバサンと遭遇すらしてちゃイケナイよねぇ・・・(苦笑)


スポンサーリンク




この記事と関連する記事

宗教勧誘を断れずイヤイヤ受ける

(0)TB(-)

AFTER「所得税の確定申告で10万円くらい戻ってくる??

BEFORE「職場がホコリまみれでツライ・・・

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top