20代からの不労所得

労働という名の「商品」を売るのは、収入と引き換えに人生を安く売るのと同じです。

2017 08/24

ネコがベランダで日光浴中にレインボーロリキートがやって来た

34735986273_0ca9dda252_z.jpg
Paul Balfe



現在住んでいる場所は大きな木々に囲まれている。
そのせいもあって色々な鳥を見かける機会がある。
暇つぶしにボーッと空を見たりすのも乙なモノだぁ(ジジクサイ)



個人的に見れたらテンションが上がる鳥はクッカバラ(カワセミの一種)
12059817465_eb1708378a_z.jpg
rod cuthbert
©CNN


クッカバラは別名Laughing bird(笑い鳥)と呼ばれている。
その由来は動画を再生すれば理解できると思う。



最近ふと気づいたのだが、、、早朝に鳴いているのはクッカバラかもしれない。
この鳴き声と共にオンちゃんの目が覚めましているのだろう。
そして、エサを食べるために私を起こすルーティンとなっている。






cat4.jpg



どちらのネコもベランダで日光浴するのが好きである。
なので、私が家に居るときは出来るだけベランダに出してあげるようにしている。
ただ毎回ベランダから飛び降りてしまわないか・・・とヒヤヒヤしている。



いつものようにネコ達がベランダで日光浴を楽しんでいると、
急にツガイのレインボーロリキート(トップ画像)がベランダの手すりにやって来た。
(丁度ビビが座っていた真上の手すりに止まる)



レインボーロリキートが来た瞬間のビビの表情イメージ
lgf01a201501171800.jpg



想定すらしていないコトがネコに起こると獲物であってもビビるのだ(苦笑)
写真を撮りたかったのだが鳥よりも先にビビが逃げてしまっていた。



だが、そこは元々獲物を狩って生活していたネコである。
鳥だと認識するや否や戦闘態勢を取り奇妙なウメキ声を出し始める。
※このまま放っておくとベランダを飛び越えそうなので2匹を家に戻した



窓越しから2匹のネコが『カッカ!!カッカ!!』と短い声で、
シッポを振りながら獲物を狙ってる姿が非常に怖かった(苦笑)



いくら普段甘やかされようがネコとしての本能は忘れていないみたいだ。



ちなみに日本でレインボーロリキートを飼おうとしたら1羽の相場が約5万円。
ツガイで来ていたので10万円が家に遊びに来ていた計算である・・・。



次回はネコの代わりに私が捕まえるとしようかぁ!!
(冗談ですよ・・・)

スポンサーリンク




この記事と関連する記事

ネコがベランダで日光浴中にレインボーロリキートがやって来た

(0)TB(-)

AFTER「2017年8月 不労所得

BEFORE「ネコのヒゲを収集しております

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top