20代からの不労所得

労働という名の「商品」を売るのは、収入と引き換えに人生を安く売るのと同じです。

2017 02/13

ブログが不労所得に加わればセミリタイアが近づく

774926895_9fe0f5495a_z (2)
photo by Robert


「20代からの不労所得ブログ」としての再スタート


以前に『ぐだぐだな投資ブログ』を約1年に渡って株式投資について書いていました。
多少ブログ更新が続かなかったりしましたが、
1年間飽きずに続けられたので次のステップに進もうと決心しました。


ブログで収入を得る!!!


グーグルアドセンスというサービスを利用すれば自分のブログに広告が掲載され、
もし読者様が気になる広告をクリックしてたら私に少し収益が分けられる仕組みらしい(おそらく1クリック数円)


グーグルアドセンスの素晴らしい点は、
各読者様のニーズにあった広告が自動的に掲載してくれるトコ。


詳しい内容までは分からない。
だが、不労所得に興味を持った読者様には収益不動産の広告が掲載され、
株式投資に興味がある読者様には証券会社の口座開設等の広告が掲載される感じらしい。
したがって、私が読者層のターゲットに合わせた広告を選ぶ必要がない。楽チンだ♪


グーグルアドセンスは誰でも簡単に利用できるわけではない


117860230_15736d16b6_z.jpg
photo byBill


グーグルアドセンスの生みの親は、あの世界のグーグル様である。
ちなみに最近グーグルの親会社である米アルファベットがアップルの時価総額を追い抜き世界首位となったらしい。

グーグル、時価総額69兆円 アップル抜き世界首位に
朝日新聞より



世界のグーグル様で審査を受けて合格した者のみがグーグルアドセンスの利用を許される



数年前までは無料ブログからでもアドセンスの申請ができたらしい。
だが、現在では独自のドメインを持っていないと申請すらさせてくれない。
グーグル様としては読者に有益な情報を提供してくれるブログを選びたいという意図だろう。
有料ブログのみにすれば質の悪いブログは必然的に減る。


実は、独自ドメイン取得後『ぐだぐだな投資ブログ』で一度グーグルアドセンスの申請を試みたがある。
申請自体は簡単でスムーズに終わった。
でも、「3日程度の審査期間を要する」と表示されてるのに、3日経てども審査結果の連絡は来ない。
不安に思いメールフォームから問い合わせても一切連絡が来ない。


インターネットで調べてみると同じような人が境遇に立たされている人がたくさんいる。
どうやら審査結果が出るまで長い人だと2か月くらい待たされてしまうらしい。


『合格』が貰える確証や自信がある人なら2か月くらい待つのは問題ないと思う。
だが、私の場合は全く違う。


ブログ内に貼りつけた画像は、適当にネットから拾った物ばかり。
ネットからの文章を適当にコピペした著作権侵害疑い。
さらには、グーグルアドセンスで最も重要なプライバシーポリシー(個人情報保護)すらない。


『不合格』の通知を受け取ってから、ダメな所を修正して再度申請をし直そうと思っていた。
だが、合否の結果すら教えてくれないグーグル様。私の稚拙なブログに愛想を尽かしたのだろうか。
それとも、グーグル様から諦めなさい!という精一杯の愛情表現だったのだろうか・・・。


どのジャンルだと有益な情報を与えることが出来るのか



せっかく新しくブログを始めるのだったら日記みたいなブログは止めよう。
私にとって有益な情報を読者様に伝えられるジャンルは何なのか考えてみました。
・オーストラリアの海外生活はどうだろうか?(ほぼ家に引きこもりだから伝えられる情報が少ない)
・以前のように株式投資については?(私より株に詳しい人はいくらでもいる)


20代で住む家でなく、収益物件を持っている。これネタにならないだろうか?



不動産投資だけのブログではなく、不労所得のジャンルに焦点を当てる。
そうすれば多少は読者様に有益な情報を与えられるかもしれない。
そう思い新しいブログを「20代からの不労所得」にしました!!


「20代から」としたのには3つ理由があります。

1つ目の理由は、20代でも不労所得は築けることを伝えたいから。
私でも不労所得が得られたのだから、その気になれば誰でも不労所得が得られる。


2つ目は、20代の若いうちに不労所得を確保すれば、今の仕事だけに頼る必要が減る。
今の不景気の時代は、一度就職できたからといって決して安泰ではない。
東証一部上場の企業ですら倒産してしまう時代です。若い社員ですらリストラ対象になりえます。
労働収入だけに頼ってしまうと、何かあったときにスグに無一文です。


最後の3つ目が、重要です。

20代の若いうちの失敗なら取り戻せることができる。

若いうちなら失敗しても労働力で何とか取り戻せることが可能です。
でも、人生の折り返しである40代や50代で失敗してしまうと取り返しがつきにくい。

若者の特権は、失敗を糧に再度挑戦できることです!!




まだまだ先の話だと思いますが、いつかこのブログが不労所得の仲間入りしてくれたら嬉しいです。
今は、ブログ記事も少ないので、毎日頑張って1つ1つ記事を書いていくことが大事です。
それに、アドセンスの合格を勝ち取らないとイケマセンね・・・。


ブログが不労所得にならない可能性は十分あり得ます。
ブログで「お金」を稼ぐのは本当に難しい。でも、挑戦する価値はあると私は思います。


たとえ収益にならなくても、一生懸命考えて書いたことは私の知識として残ります。
それでけで、ブログを書く価値はあると思います。


一番怖いのは何も挑戦しないこと。なのに世間が悪いとグチを言い続けること


このブログを通じて私自身が成長し、読者様の為になる情報を伝え行きたいです!!

スポンサーリンク




この記事と関連する記事

ブログが不労所得に加わればセミリタイアが近づく

(0)TB(-)

AFTER「はじめに

BEFORE「プライバシーポリシーについて

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top