20代からの不労所得

労働という名の「商品」を売るのは、収入と引き換えに人生を安く売るのと同じです。

2017 10/25

パチスロ業界オワタ\(^o^)/

4959134947_9b69ce5d7c_z.jpg
Julian Burgess


パチンコ・パチスロが斜陽産業なのは誰も否定しないだろう。
パチンコ店の市場規模は34兆円をピークに年々規模が縮小してきている。
平成26年には市場規模が24兆円まで落ち込んでしまっている。
来期の6号機の導入によって今後も更に市場規模が悪くなるのは間違いない。


そんな中、パチンコ・パチスロ機の大手の平和<6412>が通期の連結業績予想を下方修正するIRを発表した。


モーニングスター」より記事を一部抜粋

第2四半期予想は、売上高が832億円から622億円(前年同期比33.6%減)へ、営業利益は155億円から52億円(同77.7%減)に減額した。

 通期予想は、売上高が1752億円から1324億円(前期比28.9%減)へ、営業利益は321億円から115億円(同68.6%減)に減額した。


通期予想連結決算の営業利益を321億円から→115億円にまで下方修正。
割合にすると-68.6%減。普通の企業ではあり得ないコトが起きている。
お上(国)の鶴の一声でパチスロ業界の将来は真っ暗だ。


詳しく分からないが、コレが6号機についてだと

 遊技機業界において射幸性を抑制した遊技機への移行やギャンブル等依存症抑制のために18年2月1日を施行期日とした「風俗営業等の規制および業務の適正化等に関する法律施行規則」および「遊技機の認定および型式の検定等に関する規則」の改正が予定されていることによる先行き不透明感の高まり




下方修正発表後の平和<6412>の株価
heiwaa.jpg


あまりにも見事な一直線の下落・・・(苦笑)
年初来安値になってしまう程のヒドイ下げだった。
今後株価を盛り返してくれる材料はあるのか・・・?


平和さん以外のパチスロ企業
yuniisa.jpg
sankyo.jpg
sega.jpg


まぁ、当然と言えば当然の流れだろう。
他のパチスロ企業の株価がホボ下がってしまった_(:□ 」∠)_


近い将来、、、パチスロ業界は終焉を迎えるコトになる。


今まで散々パチンカスから搾り取ってきた『お金』を使い、
パチスロと異なる新たな事業を始めないと企業として生き残れないだろう。



そういった意味では岡田元会長の先見性は鋭い☆彡
パチスロから→カジノへ華麗なるシフト・チェンジ。
新たなキャッシュ・カウ(金のなる木)への投資を見事に成し遂げた。


今では相当ヤバイ糞ジジイみたいな扱いの岡田元会長。
でも、岡田氏がいなければユニバは死に体になっていたかもしれない。
色々ユニバに迷惑をかけたが、最大限に賞賛されるべき人である。


来月ユニバの決算が発表される。
本日の平和みたく株価が下がってしまうかもしれない。
そうなれば今年最後の買い増しのチャンスが訪れるだろう。
(買うとしても次回の家賃(12月)が振り込まれてからだけど)

スポンサーリンク




この記事と関連する記事

パチスロ業界オワタ\(^o^)/

(0)TB(-)

AFTER「タダでも絶対に職場の飲み会に参加しない

BEFORE「2017年10月 不労所得

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top