20代からの不労所得

労働という名の「商品」を売るのは、収入と引き換えに人生を安く売るのと同じです。

2017 11/05

欲しいモノは不動産で得られる家賃で購入すればいい。購入する順番を間違えると金持ちへの道が遠ざかる。

michi.jpg
MAG2NEWS」より画像拝借

車って必要?


昨日の記事「車を買うくらいなら中古の戸建を迷わず買います☆」にて私の車に対する考え方について触れました。車を所有すると毎年様々な費用が発生してしまう。しかも、家の近くで大抵のモノが揃うのだから車など必要ない。車に200~300万を使うくらいなら同じ金額で中古の戸建を購入するってコトです。まぁ、価値観の違いってヤツです。


中には車が大好きで、運転するのも大好きって人もいる。住んでいる場所によっては車がないと不便で生活できない人もいるだろう(私の田舎も車がないと不便)そんな人たちからすると車は必要不可欠と言うだろう。まぁ、それはそれで理解できる。私も趣味の将棋に対して「そんなの時間の無駄!!」と言われたらムッと来る(♯`∧´)


新車でなく中古車で十分


移動手段として車が必ず必要なら私は間違いなく中古車を購入する。とりあえず安くて安全に走る車であれば何だって構わない。後、中古車だと少々傷つけたところでショックを受けない。私みたいに運転が下手な人間はボロボロくらいの車の方が丁度良いのだ(苦笑)


新車は購入して走らせた瞬間に価値が20%くらい下がる(企業・ディーラーへの利益によって)300万円の新車を購入するってコトは60万円近く企業やディーラに「お金」を渡しているのと同じだ。さて、あなたが貯金で60万円貯めるのに何ヶ月かかるのだろうか?私だと60万円を貯めるのに働き続けて約10ヶ月かかる。新車に乗るためだけに10ヶ月タダ働きしないとイケナイと考えると吐きそうになる・・・。


モノを買う順番が大事


車を購入するなら中古派の私だが新車を買いたい人の気持ちも分かる。他人の手垢のついてない真っ新な車を所有する方が気持ちいい。それに、何となく自分のモノって感覚や想いも増すと思う。新車に乗るからこそ愛車って呼べるような気がする(気のせい?)


新車や中古車を買うコト自体に何も言うつもりはない。だが、私の意見を言うなら「モノを買う順番」を大事にした方が良いと思う。スグに車などの大きな出費に「お金」を使うのではなく、200~300万円の中古物件を購入する。購入した物件を賃貸として貸し出して毎月安定した家賃を得る。毎月得られる家賃が貯まってから欲しい車を買えばいい。


最初に車を購入してしまえば、出費しか発生しない。だが、もし車の代わりに収益物件を購入すれば、永続的に収入が発生するかもしれない。最初に資産か負債を手にするかは大きな違い。購入する順番を間違えてしまうと金持ちへの道は遠ざかってしまう。

スポンサーリンク




この記事と関連する記事

欲しいモノは不動産で得られる家賃で購入すればいい。購入する順番を間違えると金持ちへの道が遠ざかる。

(0)TB(-)

AFTER「やっぱり私の株投資センスはZERO

BEFORE「車を買うくらいなら中古の戸建を迷わず買います☆

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top