20代からの不労所得

労働という名の「商品」を売るのは、収入と引き換えに人生を安く売るのと同じです。

2017 03/06

2か月分の貯金が1日で稼げるのが株式投資

5899676716_ff0d235315_z.jpg
photo by Thomas


仕事から帰ると必ず行う日課があります。それは、保有銘柄の株価チェック!!株価を見たところで何ができるわけではありません。正直言って見るだけ時間のムダです。でも、飽きもせず毎日の株価チェックを怠りません。ある意味で病気かもしれませんね(笑)


毎日の株価変動で一喜一憂しています。2017年は、どちらかといえば不安の方が多いんですけどね。辛いのが不安になるほど無駄に株価チェックをしてしまいます。恐ろしい人間の性でございます(私だけですか?)


ユニバがフィーバー



先週の2日間ユニバーサルエンターテインメントの株価の動きが少し変でした。いつもなら前場に株価が上がっても、後場では下がるか結局トントンで終えます。それなのに、ここ2日間は後場の最後にスルスルっと株価が伸びて終えるのです。何だか怪しいなと思っていたところ、本日ユニバーサルエンターテインメントの株価がフィーバーしました。


ユニバーサルエンターテインメントと言えばパチンコですよね。私はパチンコを一切しないのですが、ユニバーサルエンターテインメントの大工の源さんなら分かります。パチンコにかけて株価上昇をフィーバーと書かせて頂きました♪♪ただ、調子に乗ってると明日の利確で株価下落に耐えられなくなるのでこの辺にしときます。


ユニバのメイン事業はパチンコですが、数年もすればカジノがメインで売上を稼ぐ事業になるでしょう。パチンコ事業は、将来的に縮小をたどる運命なので、カジノ事業がメインにならないと生き残りは難しい。かも。岡田会長は、今後も3~4つ程フィリピンにカジノを作ると公言しています。資金繰りが気になりますが、ユニバが進むべき道を示してくれています。


2か月分の貯金が1日で



本日の株価上昇+245(+5.68%)で資産が一気に増えました。(運用資金が少ないので増えたところで少額ですけど)
yuni.jpg


金額にすると実に+98,000円!!この金額は、私の毎月の目標貯金額の約2か月分です。2か月働いてやっと貯めれる額をたった1日で稼いでしまったのです!!もう何だか真面目に働いているのがバカらしく感じてしまいますね・・・。


それにしても1ヵ月の目標貯金が5万円ってショボいですか?(笑)低収入な上にオーストラリアの物価高いから思うように貯金ができないんですよね。もう不労所得と資産運用の株式投資が全ての頼みです。この2つをいかに上手く活かせるかが将来のセミリタイアに大きく関わってきます。


株式投資は資産運用に最適



資産運用に一番向いているのが株式投資です。少ない資金で手軽に始められるので資産運用の入り口として最適です。また不動産投資と違って流動性が高いので、「お金」の移動が非常にスムーズです。不動産の取引は、「買い」と「売り」が一致するまでに相当の時間を要してしまいます。それに売買手数料で5~10%もかかってしまいます。それに比べると株式の売買手数料は数百円程度で済みます。


株式投資と同じくらい人気のFX(Foreign Exchange)という外貨為替取引もありますがオススメしません。FX市場の最大の特徴は、24時間取引ができる点です。1度FXにのめり込んでしまうと寝ることを忘れて取引し続けてしまいます。本職のサラリーマンの仕事に支障が出る可能性だってあるでしょう。そういった恐れがあるので私はFXをしませんし、人に進めたりしません。


最後に一言。
+5.68%騰がることもあれば、-5.68%下落するのが株式投資だ!!




スポンサーリンク




この記事と関連する記事

2か月分の貯金が1日で稼げるのが株式投資

(0)TB(-)

AFTER「道ばたでブログ収益の20倍拾う

BEFORE「30歳までに貯蓄額1,000万円を目指す☆

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top