20代からの不労所得

労働という名の「商品」を売るのは、収入と引き換えに人生を安く売るのと同じです。

2018 01/11

刈るばかりでなく、研ぐことにも意識を持つ

512653788_3d6bf29a34_z.jpg
Mark Grapengater


確かロバート・キヨサキ氏の本の中の一部だったと思う。

人は刈ることばかりに注目して、研ぐことはおざなりになっている。

こんな感じのコトが書かれていたのを覚えている。


ロバート・キヨサキ氏と言えばベストセラー作家『金持ち父さん 貧乏父さん』で有名な方である。恥ずかしながらどんな場面で使われていた文面なのか忘れたが(苦笑)おそらく・・・お金を得る結果ばかり追って、お金を得るまでに必要な知識や過程を大切にしていない。そんな意味合いだったのかと。


この世で金持ちになりたくない人はホボいないだろう。
誰もがみんな金持ちになりたい。更に言えば一刻も早く。


株式投資、FXそれに不動産投資にしても一瞬で金持ちになった人が注目されがちだ。
テレビだと話題性が重視されがちなので尚更かと。


投資とは違うが、こんなモノまで出版される時代だ。
byousokudato.jpg
(私は与沢翼と呼ばれるウサンクサイ人は嫌いです)


ロバート・キヨサキ氏は、そんな人たちに対して皮肉を言いたいのだろう。
アメリカで一般的な草刈機を例にして。


ずーーっと刈るばかりの作業をしていると、刃の切れ味がダメになってしまう。
刃がダメだと草は刈りにくい。結局時間ばかりを費やしてしまう。





何を書きたかったのかスッカリ忘れてしまっていた(苦笑)


本日私は掃除機のメンテナンスを行った。
掃除機の吸い口であるノズル(?)に挟まった髪の毛や糸くずを取り除いた。
前回も私がキレイにしたと思うが半年ぶりくらいだろう。


ノズルには引くほど髪の毛が絡まっていたのだ。


おそらく私がメンテナンスしないと私の彼女は一生ホッタラカシだったろう。



普段掃除しない所を掃除できた私は非常に満足な休日を過ごせた。

スポンサーリンク




この記事と関連する記事

刈るばかりでなく、研ぐことにも意識を持つ

(0)TB(-)

AFTER「保有銘柄の株価がジリジリ上がって困っている・・・

BEFORE「WHISKY for dummies☆

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top