20代からの不労所得

労働という名の「商品」を売るのは、収入と引き換えに人生を安く売るのと同じです。

2017 03/07

道ばたでブログ収益の20倍拾う

2874049875_b7153e32e6_z.jpg
photo by Kevin


何ともない日曜日の休日。いつものように部屋の掃除、ネコのトイレ掃除、洗濯そしてスーパーに食料の買い出し。全てが予定通りに進行していた。予定通り淡々と決められた作業を終えて、早く寝るのが最高の休日である。


だが、スーパーに向かう途中にある出来事に遭遇してしまった。この出来事が原因でブログについて再度考え直さなくてはならなくなった。



道ばたで20セントを拾う



スーパーに行く途中の道ばたで銀色に光る丸いモノを見つけた。何かの硬貨かと思いスグさま拾い上げる。拾い上げてみると10セント硬貨だった。性格的にネガティブで下ばかり見て歩いているから発見できたのだろう。拾い上げた10セントの更に2メートル先にも銀色に光るコインらしきモノが見えた。拾わない理由はない。スグさまピックアップ!!



拾っている途中「この光景どこかで見たことがあるぞ・・・。何だっけ・・・?」と考える。



映画「トトロ」でメイちゃんがドングリを拾っているシーンと同じじゃん☆彡
totoro.jpg
トトロの世界みたいより参照 フリー壁紙サイトから拝借)


だた、ドングリではなく「お金」を拾っているところが私らしい。ってか夢がなさすぎる(笑)苦笑いしながらコインをポケットに入れてスーパーに向かったのである。


1日のブログ収益の20倍



改めて考えると、拾った20セントは1日のブログ収益の20倍。20日間ブログをアップし続けてやっと得られる「お金」を道ばたで拾ってしまったのだ。これは衝撃的だ!私が1時間かけて毎日書くブログの収益が1セント。時給1セント・・・


おそらく時給1セントよりも、自販機の下や人通りの多い道で落ちている「お金」を探した方が絶対に効率が良い。私が頑張って書いているブログよか落ちているコインを探した方がマシだなんて・・・。少なからずショックを受けてしまいました(笑)


目先の20セントに満足してはいけない



ブログを再スタートして約2週間。ブログの記事数も20くらいしかない。ブログとしてコンテンツを増やす言わば助走期間みたいなものだ。ここを踏ん張らないとブログの収益は到底望めない。時給1セントだから続けても意味ないと諦めたら終わりだ。続けないと先は見えてこない。


目先の20セントを追い求めたらダメ



正直言ってブログの時給1セントなら何もしない方がマシと思う人が多いくらいでしょう。(私も同意したいです。)


でも、このブログを頑張って続ければ1日の収益が20セント以上に育つことだってできます。時給1セントなんてムダだと思っていた事でも継続していれば、いつか目先の20セントより多く稼げるようになれます。(現に、本日のブログ収益9セントになっています)


目先の利益を優先してしまうと、将来の利益を見逃してしまう。


20セントは寄付



拾った20セントは、スーパーに設置されている盲導犬用の募金犬(?)に入れました。この20セントのおかげで色々と考えさせてもらいました。感謝感謝です。
972cc44ab46035774fc108ed22a32269.jpg
MERCURY



スポンサーリンク




この記事と関連する記事

道ばたでブログ収益の20倍拾う

(0)TB(-)

AFTER「あなたの金融知識レベルをお教え致しましょう。

BEFORE「2か月分の貯金が1日で稼げるのが株式投資

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top