FC2ブログ

20代からの不労所得

労働という名の「商品」を売るのは、収入と引き換えに人生を安く売るのと同じです。

2018 12/03

筋トレ最強の食べ方

4205656270_f35e6efb6a_z.jpg
Melissa


心やメンタルの弱さを克服すべく筋トレに励んでいる。
目指している理想の姿は三島由紀夫ボディー


彼こそ日本最後の武士と言っていい人物だろう。
misimasa.jpg


三島由紀夫ボディーを目指すにはには運動から食事を見直さなくてはならない。
自分自身を見つめ直して実行してこそ理想像に近づけるハズだ。
そこで手に入れた本こそ


『筋トレ最強の食べ方』
imageaas.jpg


著書Testosterone氏曰く
「揺るぎない真実は、お金にならない。真実を伝え、本当に効果のある情報が広まってしまえばインチキダイエット商売は成り立たない」

飲めば○○㎏痩せるサプリメントなんてあり得ない。
なぜならダイエットには必ず忘れてはいけない大原則があるから。

『摂取カロリー>消費カロリー』 痩せる。
『摂取カロリー<消費カロリー』 太る。
『摂取カロリー=消費カロリー』 維持。


この大原則をベースに、自分の性別・身長・体重・年齢・活動量から1日に摂取すべき総カロリーと3大栄養素の割合を計算して実行する。詳しいことはTestosterone氏のサイト『DIETGENIUS.jp』でも知ることができると思う。

私の場合

1日の基礎代謝1575kcal×1.3(運動量)=2050kcal

★タンパク質114g=456㎉
★脂質55g=500㎉
★炭水化物262g=約1050㎉


※1日±10グラムはOK


ちなみに、卵1個(60g)の場合

カロリー91㎉
タンパク質7.38g
脂質6.18g
炭水化物0.18g


自分の代謝量や必要栄養量を計算してみると改めて気付くことがある。
私は常日頃からカロリーと炭水化物の摂取量が多すぎるコト。
例えば、米150gを食べるだけで534㎉、炭水化物115g分に相当する。これだけで1日のホボ半分のカロリーや炭水化物量を取ってしまうことになる。

ここ最近私が太ってしまっている理由が明白になった瞬間である(苦笑)


しかもタンパク質の摂取ってのは見た目以上に大変((((;゚Д゚)))))))
高タンパクかつ低脂肪のモノを選ばないとスグに脂質がオーバーするし、
実際の量を食べるのは結構ツライってことに気付く。。。


なのでプロテインパウダーを買ってタンパク質を補おうと思う。
炭水化物中心の生活から野菜や肉を食べるように心掛けるとする。


久しぶりにアタリの本に出合えた♪♪
けっこーオススメです(」*´∇`)」

スポンサーリンク




この記事と関連する記事

筋トレ最強の食べ方

(0)TB(-)

AFTER「50万円の鳥がベランダにやってくる

BEFORE「2018年11月末 資産状況

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top