20代からの不労所得

労働という名の「商品」を売るのは、収入と引き換えに人生を安く売るのと同じです。

2017 03/30

今月も真面目に働いたのに、先月の貯蓄額より大きく下落↓↓

7408506410_715acb5f6f_z.jpg
photo by Tax Credits


3月も後2日を残すばかりだ。ホント年を重ねるごとに月日の流れを早く感じる。
多分、毎日が同じようなコトばかりしてるからなんだろうけど。仕事、寝る、仕事、寝る。

ふと気付いた時には、完全な小汚いオッサンになっていると思う。
オッサンになるのは仕方ないが、せめて貯蓄額だけは備えておきたい。


そのためには、
正直嫌だが自らの労働力を投入して、「お金」と引き換えるしかない。



ただ労働で得た「お金」を蓄えるだけでは、いつまで経ってもリタイアすることができない。
それらの「お金」を元に、新たな「お金」を稼がせる仕組みを構築する必要がある。


そうなれば、毎月ある程度の不労所得が入ってくる。
不労所得が得られれば、労働力投入を自らの判断で減らすこともできる。
いかに自らの労働力を投入せず「お金」を稼げるかがセミリタイアで重要となる。


今は、嫌な仕事でもセミリタイアに向けて頑張って種銭を貯めなければならない。


真面目に働いたのに、貯蓄額が減る



今月も嫌々だが1ヵ月仕事を頑張り抜いた。まぁ、ブログで散々グチを書いてますがね。
最近はストレスが蓄積されているのか、疲れがなかなか取れません。困ったものです。


さらに困っているのが、
真面目に働いたのに、先月より貯蓄額が減っているコトです!!


まだ月末のバランスシートを作っていないので、正確な数字は分かりません。
でも、おそらく先月比-20万円以上は余裕で減っていると思います。


ストレスを抱えながら働いているのに、まさか先月よりも貯蓄額が減るだなんて・・・。
この事実に余計ストレスを溜め込んでしまいそうです(苦笑)


貯蓄額を減らした原因


貯蓄額を減らした主な原因は、保有銘柄ユニバーサルエンターテインメントです。
2月末の株価評価額で比べると-20万くらいでしょうか。ヒドイですね。


明日31日には、ついにオカダマニラがグランドオープンするそうです。
okada1.jpg
オカダマニラの公式サイトより


いろいろな苦労を乗り越えて、やっとカジノのグランドオープンを迎えます。
日本企業単独でカジノ運営は初の快挙です。明日は歴史の1ページに刻まれるでしょう。


でも、ここ最近の株価の流れが非常に悪い。
カジノ運営資金調達で自社株を売り出し辺りから株価はボロボロです。
十中八九の確率で明日の株価も下がってしまうと思います。
めでたいグランドオープンの日に水を差してしまうんでしょうなぁ…。


後は、固定資産税やら設備投資の費用で7万程の出費です。
そろそろ固定資産税の通知が来ます。スグ払えるように母親の口座に振り込みました。
この時期が1年で一番嫌いかもしれません(笑)税金が容赦なく毎年催促されます。


ざっくり株式投資と税金等の出費を合わせると27万円です。
今月の出費の方が私の今月の給料より多いじゃん!!
そりゃ先月の貯蓄額より減って当然といった所ですね。


来月こそ純資産700万円へ!!


まぁ、ユニバーサルエンターテインメントの株価次第なのですが、
来月こそは純資産700万円を突破したい!!


今月のドコかのタイミングで純資産700万円を超えたことがあります。
でも、一瞬の輝きだけでスグ終わってしまいました。悔しい~。
ユニバさんの来月の株価も不安定そう。また変な資金調達しないよね!?


いろいろな不安要素がありますが、今私ができることを1個ずつ行っていきたいです。
1個ずつと言っても、労働力投入くらいなんですけどね・・・(苦笑)

スポンサーリンク




この記事と関連する記事

今月も真面目に働いたのに、先月の貯蓄額より大きく下落↓↓

(0)TB(-)

AFTER「3月末 資産状況

BEFORE「私を読書好き変えた、あるノーベル賞候補の言葉

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top