20代からの不労所得

労働という名の「商品」を売るのは、収入と引き換えに人生を安く売るのと同じです。

2017 04/05

27歳のオッサン ヨガで吐きそうになる。

5054334901_68ce14e172_z.jpg
photo by steven


セミリタイア生活において健康は絶対に無視できない課題だ。


いくら自由な時間やお金を手に入れても、
体が不健康で動けなかったら全く意味がない。



健康を保つのに重要な3つの要素

1.食事

2.運動

3.睡眠

4.ストレスを感じない生活



現代社会でストレスのない生活で生きるのは非常に難しい。
日本人なんて特に仕事、仕事、仕事・・・ですからね。
「社蓄」という言葉が現代日本社会を的確に表現しています。


社蓄サラリーマンだと仕事ばかりで睡眠時間も確保できないかもしれない。
残業が会社の暗黙の了解で、定時に帰宅すら許されない。
しかも、上司が会社に残っていたら、帰りたくても帰れない。


仕事の頑張り過ぎのストレスで倒れても、会社はきちんと面倒を見てくれない。
適当に匙(さじ)を投げられて終わり。使い捨てカイロと同じくらいの扱いだ。


話が大幅に脱線してしまいました。


自分で健康を管理しようとすると、食事と運動くらいしかできませんね。


私の場合、食事は彼女が作ってくれているので問題ありません。
まぁ、何かしらを適当に炒められたモノが出される程度ですが。
鶏肉、卵、納豆などを積極的に食べてタンパク質を摂取しています。
後は、アボカドとかチアシードなどの健康食材も食べております♪♪


一番の問題が運動です。


ここ最近バイトが忙しくて運動が全くできていません。
それなのに、仕事のストレスで5キロ以上減ってしまいました。


皆さんは知っていますか?
ストレスは筋肉を低下させてしまうらしいです。
何でもストレスが影響で筋肉が分解されるんだとか。


減った体重5キロが脂肪でなく、ほぼ筋肉だとしたら最悪ですね。


筋肉が減ると体内の血液や栄養の循環が悪くなります。
これらの循環が悪くなると、健康面に影響が出てしまいます。


ストレスが筋肉を分解するスピード以上に、
運動で筋肉を増やしたり、保ったりする必要がありますね。


最近はサボり気味なのですが、私は時間がある時にヨガをしています。


ヨガの良い所は、筋肉以外に体の柔軟性も鍛えられるところです。
更に、ヨガの最中は呼吸を意識的に行うので、脳に酸素を送ることができます。
脳が酸素不足だと体の疲れが取れにくくなるんですよ。


私がオススメするヨガ



めちゃくちゃ美人なお姉さんに合わせてヨガを行います。
どのヨガもだいたい15分前後の動画で構成されております。


たった15分程度かよ~楽勝じゃん♪♪と決して見くびってはナラナイ。
慣れないうちだと途中でお姉さんのスピードについていけなくなる。
こんな美人なお姉さんに負けてなるものか!!と必死で私はいつも喰らいついている。




この動画は7分もないが本当にキツイ。吐きそうになってしまう。
それでも、お姉さんの余裕そうな顔を見ると、吐きそうでも平気な顔を保つようにしている。
訳もなく動画の前で私はカッコつけているのだ(苦笑)


時間があるようでしたら、
是非とも1度ヨガにチャレンジしてみて下さい!!



ツライけど、達成感を感じれますよ。きっと。

スポンサーリンク




この記事と関連する記事

27歳のオッサン ヨガで吐きそうになる。

(0)TB(-)

AFTER「トイレ掃除は素手が基本!!

BEFORE「オジサンの趣味は間違いなく面白い。

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top