20代からの不労所得

労働という名の「商品」を売るのは、収入と引き換えに人生を安く売るのと同じです。

2017 04/06

トイレ掃除は素手が基本!!

3824940669_61dc880f8d_z.jpg
photo by beat


何かのテレビでサッカー日本代表の槙野智章選手がトイレ掃除を素手で行っている
と話題になりましたよね。

槙野智章選手 (Advankから画像拝借)
makino.jpg


一般人の感覚だと素手でトイレ掃除をしようとは思いませんもんね。
トイレ用のブラシだったり、ゴム手袋などをして掃除をするのが基本でしょう。


トップアスリートが自らの素手を使ってトイレ掃除している映像は、
視聴者に驚きと困惑を与えたこと間違いないでしょう(苦笑)


でも、私は少しも驚きませんでした。
なぜなら何年も前からトイレ掃除を素手で行っているから。


むしろ私が世間一般の人とギャップがあることに驚きを感じました。


皆さんの方こそトイレ掃除をマジメにやっているのか?と聞きたい。
槙野選手を変人扱いする前に、あなたのトイレはキレイに保っているのか!?と。


私の持論ですが、トイレ掃除を究極まで突き詰めると最後は素手にたどり着きます。


トイレ用ブラシだとそもそも細部の汚れを落とすのが難しい。
それにブラシも汚れてしまうので、何のために掃除しているのか分かりません。
ブラシを使う人は、ちゃちゃっと適当にトイレを磨いて終わり!!って感じの人が多い気がします。


私がシェアルームだった頃は、知人や他人とトイレを共有するのでトイレ掃除が本当に嫌でした。
正にブラシでちゃちゃっと適当に掃除して終わり!(笑)
他人も使っているトイレを素手で掃除する勇気は持ち合わせておりませんでした。


ゴム手袋を使ってトイレ掃除をする人は、トイレをキレイに保とうとする意識が強い人です。
彼女と住み始めるようになってからゴム手袋を使ってトイレ掃除するようになりました。
ゴム手袋でトイレ掃除するとブラシとは比べ物にならないくらいキレイになります☆
(てか、いつから私がトイレ掃除担当になったんだ?)


「トイレ=汚い」という私のイメージが長い間、素手にゴム手袋をはめさせていました。
だって菌とか何か怖いしね。そもそも手を汚すのが好きじゃないし。
手を使ってカニを食べるのすら、手が汚れるから抵抗していたくらいですし・・・。


でも、いつからかトイレ掃除を素手で行うようになっていました。
きっかけは、何かでビートたけしサンが毎日トイレ掃除を素手で行っていると知ったからです。
下積み時代からずっとトイレ掃除を続けているとありました。


Pinky」より画像拝借
takesi.jpg


世界のたけしサンが素手でトイレ掃除をしているなら私もヤルしかない!!
と決意した次第です。


素手でトイレ掃除をするようになって気付いたことあります。
ゴム手袋を使ってトイレ掃除してた時よりも、トイレがキレイになるのです!!
素手を使うと汚れが落ちている感覚をはっきりと感じ取れます。達成感が半端ないです。


人が最も敬遠しがちなトイレ掃除。誰も汚いモノには触れたくない。
そんなトイレを素手で掃除すると、仕事の嫌なことでも何でも出来そうな気持ちなる。
何だろう・・・。素手でトイレ掃除をすると内面というか、心がキレイになるんです。


心がキレイで気持ちも謙虚になれば、「運」とか「ツキ」も自然と掴めるのかもね。


一流の経営者たちが素手でトイレ掃除を実践していたのも納得です。

・松下幸之助 松下電器(現パナソニック)創業者
・鍵山秀三郎 ローヤル(現イエローハット)創業者
・鈴木清   ダスキン創業者



スポンサーリンク




この記事と関連する記事

トイレ掃除は素手が基本!!

(0)TB(-)

AFTER「セミリタイアの条件を下方修正します。

BEFORE「27歳のオッサン ヨガで吐きそうになる。

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top