20代からの不労所得

労働という名の「商品」を売るのは、収入と引き換えに人生を安く売るのと同じです。

2017 04/18

詐欺っぽいメールがブログの方に届く

13993666968_467db9c20c_z.jpg
photo by Wes Schaeffer


こうやって投資のブログを書いていると、アフィリエイト関連や詐欺っぽいメールが届く。


前に届いたメールは、自身がブログとYouTubeを組み合わせたことで月収数十万になった。
いぶし銀様にも私と同じような体験をして頂きたい。みたいなメールだったと思う。



これって要するに、巷で溢れているアフィリエイト
彼らの主な収益源は、情報弱者たちに自身のノウハウを高く売るコト。
ホントにブログとYouTubeで稼いでいるのかすら疑わしい。



てか、本当に儲かるのであれば、どうして他人に教えようとするのか??
私だったら黙って毎月数十万円を得られる方を選ぶと思う。
ライバルを増やすメリットなんて何一つないもの。



「自身のノウハウを商品として売る」=「コンテンツとして稼ぎにくくなっている」
だからこそ、ノウハウを商品として売ることで収益を上げたろ!という下心が見える。
しかも、コノ商品は原価がないに等しいから、売った分だけ利益だよね。



まぁ、そうは言っても情報弱者を見つけるのは大変~。
自身のノウハウを買ってくれる人の割合なんて1%以下なんだと思う。
だから、私みたいな読者が少ないブログにもコマメに勧誘メールを送るんだろうね。



彼らの常套手段が最初にちょっとだけ無料のノウハウを教える。
無料って言葉に弱い人だったら間違いなく登録しちゃうよね。
しかも、“本来であれば数万円相当のノウハウを今だけ無料でプレゼント”
ってコト書いてめちゃくちゃ煽る。(数万円ってのも言い値だからウサンクサイ)



果たしてノウハウを売っている本人は、
マジメに客が毎月○○万円得られるよう願っているのか?




まぁ、どちらにせよノウハウ系の商品を買う人は一種のカモなのかもしれない。
でも、商品を買いたくなる気持ちも分からなくはないけどね。。。
(マジメに仕事してても給料なんて上がらないし、将来も不安だし)



だけど、数万円もするノウハウを買うなんてバカげている。
それくらいのノウハウなんて多分だけど本屋で数千円で買えるんだからさ☆
情報弱者さんは、少し冷静に判断するようにしていただきたい。


ビットコイン

8753275612_e1c22ef45a_z.jpg
photo by Zach Copley


ビットコインには、良いイメージがない。
そもそも仮想通貨というのがイマイチ私には理解できない。
(ツタヤのポイントもある意味で仮想通貨なのだろうか?)


私の中でビットコインは投機であって、投資ではない。
ハッキングされて盗まれてしまうような通貨を安心して保有できない。


NHKか何かのニュースで見たのだが、
最近ビットコインが、普通のお店の支払いに使えるらしい。
もう訳が分からない。理解の範疇を超えてしまった。



私が時代遅れのオッサンとなりつつあるのかもしれない。



そんなビットコイン勧誘のメールが私のブログの方に届いた。
何となく詐欺っぽくて面白いと思ったのでブログに載せます。
(わざわざメールフォームに送ってくれたのに、ブログに取り上げるのってマナー違反!?)


ビットコイン

貴サイトを拝見させていただき、いぶし銀様のコンテンツは私の行っている事業と非常に親和性が高いと感じました。

貴サイトの「20代からの不労所得」というコンセプトの記事コンテンツの一層の充実化に役立てると考えており、また、連携することでお互いに多くのメリットがあると考え、ご連絡をさせていただいた次第です。記事執筆のための情報提供がこちらからできるのではと考えております。

私が行っているのは、昨今日経新聞でも頻繁に取り上げられているビットコインを使ったビジネスで、ビットクラブというものです。

ビットクラブのマイニングプールというものがあるのですが、これは1度購入すると1000日の間、不動産のように不労所得がビットコインという形で得ることができます。そして私はマイニングプール購入の販売手数料によって収益を得ております。

上の不労所得はマイニング収益と呼ばれていますが、今のビットコイン価格を前提とすると約200%の収益率が見込めます。(私自身もマイニングプールを購入しマイニング収益を得ています)

その他にもキャッシュポイントがあり、これは新たな会員様をご紹介いただいた際の報酬です。この報酬は広い人脈をお持ちの方や集客能力の高い方々はかなりのリターンが期待できます。

日本でも1ヵ月の報酬が200BTCを超えているメンバーもおり、これはビットコイン価格が10万円であれば2,000万円ですが、ビットコイン価格が30万円になれば6,000万円、100万円であれば2億円となるということになります。
(ビットコイン建てで報酬がもらえるのが特徴です)

ちなみにビットクラブは世間に溢れる詐欺案件(破綻を前提としている案件)では決してありません。
統計等をご確認いただけば、客観的な視点から事業の透明性を理解いただけると思います。

ビットコイン決済が一気に広がる2017年に個人でのビットコインの保有を推進し、ビットコイン決済の代理店となることで普及を後押しする社会貢献性の非常に高い事業です。




詐欺案件ではないそうですよ~(笑)


てか、そもそもメールに書かれている内容が分からんぞ。
自分で買って収益を得るの?それとも誰かに販売して手数料得るの?
何となくネズミ講の香りがするのは私だけ!?(苦笑)



儲かるコトしか書かれていない時点で詐欺みたいなもんだよね。



もし同じようメールが届いたブロガーさんが居ましたら感想を下さい。


スポンサーリンク




この記事と関連する記事

詐欺っぽいメールがブログの方に届く

(0)TB(-)

AFTER「貯蓄ができない人は、ダムの水を垂れ流しにしているのと同じ

BEFORE「花見に連れていかれるネコ

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top