20代からの不労所得

労働という名の「商品」を売るのは、収入と引き換えに人生を安く売るのと同じです。

2017 04/18

貯蓄ができない人は、ダムの水を垂れ流しにしているのと同じ

9539390232_a7b1767db5_z.jpg
photo by Thank you for visiting my page


日本の実家の近くに大きなダムがある。
家の周りが山に囲まれているので、急な大雨の時に洪水を防ぐ目的だろう。
その他に農業用水として一定の水を溜めておくのに役立つ。


ダムの目的』より言葉を抜粋

ダムは、人々の生活を潤し、また、人命や財産を守る ため、
それぞれ目的に応じた機能を持っています。



ダムは、人々の生活から切り離すことのできないものである。
魚釣りが趣味の私にはダムが憩いのスペースでもある。


何となくダムを考えていたら、ダムって貯蓄と似てると思った。


ダムの水源は給料

75165151_9a76e51e65_o.jpg
photo by majid mirkazemian


ダムの水源となる主なモノは、山水や自然の雨からである。
これらがダムに蓄積されることで様々な目的が果たされる。
干ばつの時でも、一定の水が確保できていればピンチも乗り切れる。



ダムの水源である山水や雨は、いわば給料みたいなものである。
そもそも水源がないとダムとして機能できない。ムダなダムに終わる(笑)



人間も普通に生活するには、給料や収入がなければ機能しない。
何かしらの方法で「お金」を得ることで、モノやサービスが手に入るのだ。
「お金」がなければ自給自足や物々交換で生活しないといけない。



山水が給料で、雨が副業かどうか分からないが、
貯蓄をするための一歩として収入が必要となる。


ダムの水を流す行為が「支出」

8375163621_fd45e5d616_z.jpg
photo by zetphotographer


ダムの水を流すこと自体は悪いことではない。
農業用水として活用するれば農作物が安定して収穫できる。
ダムの水を溜めすぎると、溢れ出して洪水になる恐れすらある。



ダムの水を流すのは、「支出」みたいなものだ。
農業用水としてダムから水を流すように、人間も衣食住を支えるために「支出」をする。
給料を溜め込んだまま使わないと餓死や凍死してしまう恐れがある。



つまり「支出」自体も決して悪いモノではない。
むしろ、使うべき所を使わなければ生命が危うくなってしまう。
きちんとした目的のために水を流せば生活を潤す役目を果たす。



水浴びで遊びたいからダムの水を流す行為は、
同じ「支出」であっても、「浪費」の分類に分けられる。
「浪費」ばかりしていたのでは、ダムの水が底を尽きるのも時間の問題


気付いた時にはダムの水がなくなってしまうことだろう。


ダムの貯水量こそが「貯蓄額」

8303702027_83f5a9c1d0_z.jpg


ダムが得られる水源の量-ダムの水を流出する量=ダムの貯水量となる。
「貯水量」=「貯蓄額」と言い換えて問題ないだろう。



つまり、上の式は、
給料-支出=貯蓄と変換できる。



いかにダムに溜まる山水や雨(給料)が少なくても、
流出する水の量(支出)さえ制限・管理すれば、貯水(貯蓄)することは十分可能
なのだ。



山水や雨には限界があるし、コントロールが難しい。
我々にできることは、せいぜい使う水の量を管理することくらい。
入ってきた水の量が使う水の量より多ければ必然と水は溜まっていく。



貯蓄ってホントはこんなにもシンプルで簡単なんだよね。
ポイントは、いかに水の量を多く残すことができるか工夫するコト。



最後に、
ダムは、その人自身を表す。

小さいダムだったら、少しの水でも溢れて決壊してしまう。
上手く表現できないけど、お金をコントロールする力が少ないんだと思う。



頑丈で大きなダムじゃないと多くの水を確保することは出来ない。
その人の器の大きさが貯蓄額を左右させてしまう

スポンサーリンク




この記事と関連する記事

貯蓄ができない人は、ダムの水を垂れ流しにしているのと同じ

(0)TB(-)

AFTER「やっぱ太陽光発電って投資としてダメだったんだな

BEFORE「詐欺っぽいメールがブログの方に届く

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top