20代からの不労所得

労働という名の「商品」を売るのは、収入と引き換えに人生を安く売るのと同じです。

2017 05/04

寒くなってきたし、運動するのが億劫になる

minni.jpg



現在のオーストラリアの季節は秋。
秋から冬に向かっているのか、日に日に肌寒くなっています。



寒くなると動くのすら面倒に感じちゃいますよね。
休みの日だと1日の大半はベッドでネコとグダグダ寝てしまいます。
(ネコを抱いて寝ると温かくて最高なのだ☆)



ホントはモフモフのONちゃんを抱いて寝ていたい。
でも、触るとすぐ逃げちゃうのよね~
on13.jpg



なので、仕方なくVIVIで我慢してます。
熟睡しだすと仰向けになって、私の顔を足で蹴るのが難点
vivi9.jpg



今は、定期的に運動しなくても体に何の影響もない。
だから、心のどこかで甘えが出てしまってるんだろうな。



でも、あと数年もすれば30歳である。
「30歳を迎えると体に衰える」が現実になるかもしれない・・・。
一般的に人間の体は20代をピークに後は衰えてしまう。



加齢に伴い体が衰えてしまうのは致し方ないコトなのだ。
でも、イタズラに体を衰えさせ続けるのはドコか虚しい。



定年を迎えて、いざ自由な生活を!という時に、
体が自由に動かないと何のために働いたのか疑問に感じる。




働き続けて残した「お金」が一体何になるのか?
人生の貴重な時間の大半を労働に費やし何が残るだろう。




7860844046_cc03c935d4_z.jpg
photo by Diego Albero Román



私は、若くしてセミリタイア生活をしたい。



お金は少なくても構わないので、
もっと自由な時間で好きなコトをしていたい。

こんな価値観で生きている。



そのために、自分が働かなくても問題ないよう、
私の代わりに不労所得が「お金」を稼ぐ仕組みを構築している。



不労所得が20万円を超えればセミリタイア生活しようと考えている。
実際は、20万円の半分の額にも満たないので、実現するのは当分先かな。
でも、30代までにはセミリタイアを達成するつもりです。



私は自身の労働力を切り売りして、
安い収入と人生を引き換えたくありません。




自由な時間で自分の好きなコトを本気でやるんです!!
何かを本気で取り組むなら健康でなくてはならない。
だからこそ、日々の運動で健康を維持しなくてはならないのです・・・。



それが最近サッパリです(苦笑)
こうやってブログに書いて運動せざる負えない状況を作っています。
じゃないと、いつまで経っても何もしませんもの。



「重要だけど今必要ないコト」
―例えば、運動、ダイエット、貯金
これらはホント重要なんだけど、なかなか出来ない。



なぜなら、やらなくても誰からも怒られないから。
必然的に優先順位が下の方になりがちですよね。

モチベーションも長く続かないのが問題です。



コレの解決方法は、誰かに宣言、共有するコト。



友達に例えば「今日からダイエット」をする!!」と宣言する。
宣言してしまうと、そうせざる負えない空気になる。
そうすることで、したくないコトも続けれてしまうのです。



ってことで、
最近寒くなってきてるけど、頑張って運動します!!

元気なセミリタイア生活を送るためにも、
日々の運動で健康を維持していきますよ。


スポンサーリンク




この記事と関連する記事

寒くなってきたし、運動するのが億劫になる

(0)TB(-)

AFTER「仲悪そうで、実は仲良しだったり

BEFORE「パソコンやkindle内も定期的に断捨離を

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top