20代からの不労所得

労働という名の「商品」を売るのは、収入と引き換えに人生を安く売るのと同じです。

「どうでもいい話」のカテゴリを含む記事

暗くて苦しい時期を支えてくれたドラマ

Modes Rodríguez自己紹介にも書かれていますが、私は日本の高校中退しています。どうしても学校の雰囲気に馴染めず徐々に不登校に気味になっていた。必然的に家に居る時間が長くなるが何せするコトがない。。。このままじゃイケナイと思う気持ちと、どうしたら良いのか分からない自分に日々悩まされていた。そんな暗くて苦しい時期を支えてくれたドラマがあった。通販枠か何かで流れていたアメリカのテレビドラマである。「自己紹...

恥ずかしながら帰って参りました

Bernard Spragg. NZ日本での長い休みを終えてオーストラリアに帰ってきました。日本には約1ヵ月の滞在ですが本当に”アッ”と言う間でした。と言うのも、、、確定申告、免許更新、病院、役場などで動き回ってました。それに、寒さからかでしょう風邪で1週間程寝込んでおりました・・・(苦笑)気付けばスデにオーストラリアに戻ってる感じです_(:□ 」∠)_アトサンカゲツクライニホンニイタイ。。。余談ですが、、、帰り際に少しトラブ...

これも一局なのだろう。

yoppy人生を一局の将棋と例えることがある。人生とは、選択の連続の中に生きている。数多くの選択肢の中から良さそうなモノを選んで生きている。。。難しいのが人間は案外合理的に選択をしきれていない。時間ってのは無限ではなく有限だ。つまり、時間には限りがある。限りある時間の中で最善な選択をするコトは難しい。将棋には「これも一局」「それも一局」という言葉がある。将棋では勝敗がついた後に勝負の内容を検討する感想...

アルゼはオーストラリアを支配していた…

Aruze Gaming Australiaユニバーサルエンターテインメントが手掛けているオカダマニラが好調らしい♪♪ツイッターで日々のオカダマニラの盛況具合が確認できる。どうやらカジノ事業だけでなく、コーブマニラ単体でも収益を上げれるくらい賑わってるらしいヾ(o´∀`o)ノ今後はホテルの部屋数も増えていくのでホテル事業でもガンガン稼いでくれるハズだ。さらにホテルに泊まる客が増えれば、必然的にカジノの売り上げも伸びてくる。相乗...

アマゾン・クレジットカードを申し込もうかと思ったら…。

最近のアマゾンの躍進が凄まじい。日本だとリアル書店やバーを開いたりと発想がぶっ飛んでる。。。流通業界もアマゾンの発送量の多さに値段を改定したくらいだ。これも事業で稼いだ『利益』を再投資に回すジョフ・ベゾス氏の影響力か。なんでもオーストラリアにもアマゾンが進出してきたらしい。オーストラリアの雇用だったり、地元の小さな店にとって恐怖だと思う。確実にアマゾンの進出で潰れてしまう店も増えてくるだろう。悲し...

Top