FC2ブログ

20代からの不労所得

労働という名の「商品」を売るのは、収入と引き換えに人生を安く売るのと同じです。

「どうでもいい話」のカテゴリを含む記事

阪神ロサリオの2軍落ちについて思うコト

阪神の期待の助っ人外国人として入団したロサリオ氏。そんな彼が先日2軍に落ちてしまったらしい。金本監督はもう見切りをつけたのか?(苦笑)48試合で打率2割3分、4本塁打、打点22。最大のネックなのが年俸。新助っ人として最高額の年俸3億4千万円。これがもし年俸4,5千万だったら文句を少なかっただろう。確か、ロサリオ氏は韓国のプロリーグで打率3割を何年が続けていた思う。打撃不振にあえぐ阪神の即戦力助っ人として鳴り物入...

homeless with better shoes than mine

Dirk Knightイタリアのことわざ良い靴を履きなさい。良い靴は履き主を良い場所へ連れていってくれる。通勤の途中にいつも居るホームレスの人がいる。その人を見て、、、ふと気付いたことがある。。。『ホームレスの人の方が私よか全然良い靴を履いてら!!』((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))かなり衝撃的だった。思わず苦笑いしちゃったくらいだ。私の靴は日本に帰った時に買ったモノ。だいたい4000円前後だった...

暗くて苦しい時期を支えてくれたドラマ

Modes Rodríguez自己紹介にも書かれていますが、私は日本の高校中退しています。どうしても学校の雰囲気に馴染めず徐々に不登校に気味になっていた。必然的に家に居る時間が長くなるが何せするコトがない。。。このままじゃイケナイと思う気持ちと、どうしたら良いのか分からない自分に日々悩まされていた。そんな暗くて苦しい時期を支えてくれたドラマがあった。通販枠か何かで流れていたアメリカのテレビドラマである。「自己紹...

恥ずかしながら帰って参りました

Bernard Spragg. NZ日本での長い休みを終えてオーストラリアに帰ってきました。日本には約1ヵ月の滞在ですが本当に”アッ”と言う間でした。と言うのも、、、確定申告、免許更新、病院、役場などで動き回ってました。それに、寒さからかでしょう風邪で1週間程寝込んでおりました・・・(苦笑)気付けばスデにオーストラリアに戻ってる感じです_(:□ 」∠)_アトサンカゲツクライニホンニイタイ。。。余談ですが、、、帰り際に少しトラブ...

これも一局なのだろう。

yoppy人生を一局の将棋と例えることがある。人生とは、選択の連続の中に生きている。数多くの選択肢の中から良さそうなモノを選んで生きている。。。難しいのが人間は案外合理的に選択をしきれていない。時間ってのは無限ではなく有限だ。つまり、時間には限りがある。限りある時間の中で最善な選択をするコトは難しい。将棋には「これも一局」「それも一局」という言葉がある。将棋では勝敗がついた後に勝負の内容を検討する感想...

Top